1. ホーム
  2. 電子化 
  3. PDFによる電子化
  4. マルチPDFによる電子化

マルチPDFによる電子化(冊子・二つ折り製本図面・カルテの管理に)

  • 複数枚のページがひとまとまりになっている原稿におすすめの電子化方法です。
  • PDFの「マルチページ」という呼ばれ方もされます。
  • ページ数が多くても、目次がついていたり見出しで区切ることが可能な書類の場合は、「しおり」を入力することでさらに使いやすいデータになります。
  • 原稿に目次やインデックスがある場合はそれらをそのまましおりに反映させます。

❶マルチPDF(しおり無し)による電子化

しおりがなくても大丈夫な薄手の書類に

マルチPDF(しおり無し)は、以下のような原稿におすすめの電子化方法です。

  • 原稿が一枚ではなく複数枚でひとまとまりになっている。
  • ページ数があまり多くない。
  • ページ数が多くても索引やインデックス・見出しが必要ない。
マルチPDFによる電子化

❷マルチPDF(しおり有り)による電子化

分厚い書類もしおりがあれば一発オープン!

マルチPDF(しおり有り)は、以下のような原稿におすすめの電子化方法です。

  • 一冊あたりのページ数が多く、ページ送りだけで閲覧するのでは不便。
  • 各章や段落のトップや、原稿に入っているインデックスの場所をすぐに開きたい。
※本の目次の該当箇所にふれるだけで、そのページが自動的に開くイメージです。
PDFのしおり入力
Copyright © 2014 West Japan arrangement.Co.Ltd All rights Reserved.
電子化、スキャニング、拡大コピー、ラミネート、CAD出力、マイクロフィルム
プライバシーマーク

西日本アレンジメント株式会社 

710-0824 岡山県倉敷市白楽町412-1 TEL:086-476-1357 FAX:086-476-1359

営業時間:08:3017:30  店休日:土、日、祝日