マルチPDFによる電子化で原稿別にオススメする方法2種

マルチPDFによる電子化の特徴

  • 複数枚のページがひとまとまりになっている原稿におすすめの電子化方法です。
  • PDFの「マルチページ」という呼ばれ方もされます。
  • 目次やインデックスで区切ることが可能な書類の場合は、「しおり」を入力することでページ数が多くても非常に使いやすいデータになります。

❶マルチPDF(しおり無し)による電子化

マルチPDF(しおり無し)をおすすめする書類とは?

  • 原稿が一枚ではなく複数枚でひとまとまりになっている書類
  • ページ数があまり多くない書類
  • ページ数が多くても索引やインデックス・見出しが必要ない書類

マルチPDFによる電子化

❷マルチPDF(しおり有り)による電子化

マルチPDF(しおり有り)がおすすめの書類とは?

  • 一冊あたりのページ数が多く、ページ送りだけで閲覧するのでは不便な書類
  • 各章や段落のトップや、原稿に入っているインデックスの場所をすぐに開きたい書類

PDFのしおり入力

しおりの文字をクリックするだけで、該当ページがメインウィンドウに開きます

Copyright © 2014 West Japan arrangement.Co.Ltd All rights Reserved.
電子化、スキャン、拡大コピー、ラミネート、CAD出力、マイクロフィルム
プライバシーマーク

西日本アレンジメント株式会社 

710-0824 岡山県倉敷市白楽町412-1  TEL:086-476-1357 FAX:086-476-1359

 営業時間:08:30 17:30 店休日:土、日、祝日